ハッピーメールでH生産に至るまでの軌道(メイン)

今でこそ40代中旬でセックス相手に困らなくなった身分になった。
だが、いきなり相手を探せたわけではなかった。
なぜなら、顔も悪いし、金もない。
こんな状態では風俗以外相手を探すのが不可能だった。
ハッピーメールで成功までの軌道を書いていきます。

マッチングアプリで大やけど

恋愛経験がなく、友達も少ない。
そんな時に頼ったのが、スマホのアプリ。
マッチングアプリです。

探せばいくらでも出てくる。
これなら女性をいくらでも探せる。
一人くらいこんな俺でもセックス出来る相手がさがせるだろ!

こんな感じで楽観的に考えていた。

最初に始めたのはペアーズ。
新宿に大きな看板がありとてもインパクトがあったからです。

ペアーズの仕組みは、相手の顔写真を見て良いと思った相手を選ぶ。
そして、女性側も男性側の写真を見て良いと思ったら、連絡が取れるという仕組み。

女性の写真を1枚見るだけでお金が取られる。

写真をみた瞬間歓喜した。
出てくる女性全員が可愛いからである。
これなら、100人位やれば、一人くらいHできるに違いない。

そう思っていた。

しかし、

全くマッチングしない笑

お金だけが搾取される。
運よく連絡が出来てもデートまで行くことができなかった。

女性は1000人以上の写真をチェックしたが、好感触なのがほとんどなかった。

そしてペアーズを諦めた。
次に始めたのがティンダーという無料アプリ。

これもひどかった。
40代のオジサンは全く相手にされない。

もう、害虫のような扱いである。

マッチングアプリでは女性と出会う事が出来ない、、、。
そう感じてしまった。

街コンなどのオフも全滅

オフでの難しさを知った。
やはり、内面もみてくれやすい街コンなどにチャレンジした。

しかし、そこでも辛かった。
というのも女性に話に行くことが難しいのである。

話しかける勇気。。。

そんなものは持っていなかった。
そのため、同じ様な気持ちの男性と傷のなめ合いをして終わってしまう。

リベンジで何度もチャレンジするも、カップルとして結ばれる事はなかったのである。

パパ活でH出来る情報を聞いたが。。。

 

やはりリアルで話すには敷居が高い。
そこで考えたのが。パパ活です。
パパ活は、パパが少なくて女性側が多いのだとか。

これなら、俺でもいけるかもしれない。
それに若い。
恋人にしてH出来れば無料に違いない。

パパ活にアクセスすると、いきなり絶望した。
登録料や維持費が高すぎる。

こんなん、やってられるかって。

だけれど、他に手段がないため一ヶ月チャレンジした。
ペアーズと違いパパ活サイトは食いつきが凄い。
女性がすぐ対応してくれる。

さっそく面接なるものをした。

 

そして、絶望した。

 

女性は金の亡者である。
楽して金を稼ぎたいというひとばかりである。

当然ワンチャンHを狙うとなると相当の費用が掛かる。

これならソープの方が安い、、。

 

そうして一ヶ月でやめた。

 

出会い系で開花した

 

出会う事に絶望感じた。
そこで、思いついたのが出会い系である。
出会い系で1番有名なのがハッピーメールです。

若い子はハッピーメールなど使わない。
使うのは時代に取り残された私のような40代女性に違いない。
そう思ったのです。

出会い系はワリキリがメインですが、40代がワリキリしていると思えない。
若い子に交じってマッチングアプリも出来ない。

ならどこで男性を探す?

そう、ハッピーメールです笑

私のように同じ考えの女性がいるに違いない。
そう始めたら、大ヒット。

39歳の塾女といきなりLINE交換出来たのです。
そして、出会いもスムーズで2日に直ホテルが出来た。

しかもタダ笑

 

これは、ビギナーズラックといえるかもしれない。
だけれど、出会い系に夢があるなって思ったのです。

狙いは、自分と年齢が近い子。
もしくはデブやブスの20代女性。

こういった子をピンポイントに狙えれば、40代でも50代でもコンスタントにセックスが出来るのです。